Loading

色を失くした霞草

2023 7 | 6:31

【泣ける】結婚記念日に忽然と姿を消した夫と、鳴り響く電話…

この短編映画をシェアする

X (Twitter) でシェアする Facebook でシェアする LINE でシェアする

ストーリー

Story

結婚記念日を迎えた今日、妻・しおりはご馳走を作って夫・剛の帰りを待っていた。
そこへ、帰宅中の夫から電話が。どこかいつもと様子の違う元気のない声で、電話は途中で切れてしまう。
しかしすぐに帰ってきた夫は、手には花束を持ち、いつも通りの笑顔を見せる。
これから2人で結婚記念日のお祝いをしよう……そう思っていた矢先、しおりのスマホが鳴り響いて……。

――もしも大切な人との会話が最後だと分かったら
あなたならどんな言葉を選び、何を告げますか?――


監 督  矢崎ケンスケ
脚 本  矢崎ケンスケ
撮 影  矢崎ケンスケ
編 集  矢崎ケンスケ
出 演  河西剛徳 原しおり 杉本佳毅


矢崎ケンスケ

映像作家

矢崎ケンスケ 脚本家・演出家

1991年11月9日生まれ。愛知県名古屋市出身。
現在は演劇集団盆栽サイダーのプロデューサー、専属の脚本家として活動中。
日本語の美しさを大切にする独特の世界観と圧倒的な台詞の存在感で注目を集める。
最近では映像作品も積極的に取…

映像作家詳細

コメントを投稿する

“コメント欄” に「作品の感想や映像作家への応援メッセージ」を、“名前欄” にはニックネーム(公開してもよい名前)を記入してください。

“メール欄”のメールアドレスが公開されることはありません。
“コメント欄”, “名前” はジーンシアター事務局承認の上、掲載されることを予めご承知おきください。

個人情報保護方針 をご一読の上、送信ください。
なお、一度掲載したコメントもジーンシアター事務局により、削除する場合があることもご承知おきください。

気分で選ぶ短編映画 気分で選ぶ短編映画 気分で選ぶ短編映画 ジャンルで選ぶ短編映画 ジャンルで選ぶ短編映画 ジャンルで選ぶ短編映画
PAGE TOP