あなたのそのネギ臭いとこも好き

Loading

あなたのそのネギ臭いとこも好き

2021 10 | 1:20

大嫌い、でも大好き。生まれ故郷への複雑な想いを描いた一作!



ストーリー

Story

ネギの生産量日本一を誇る市、埼玉県深谷市。そんな深谷で生まれ育った主人公は、ネギのツンとした匂いが漂う故郷を嫌って上京し、歌手を目指して路上で歌う日々を送っていた。
ところがある日、路上で出会ったサラリーマンの一言をきっかけに、大嫌いだったはずの故郷への想いが蘇ってくる…。離れたいけど愛おしい、誰しもが共感できる故郷への想いを描いた心温まるショートムービー。


監 督  安藤舞
脚 本  安藤舞
照 明  ルイ
撮 影  安藤舞
録 音  山根直彦
制 作  竹田順子
出 演  岩本晋奈 他


安藤舞

映像作家

安藤舞 .Jammy

1997年生まれの埼玉県深谷市出身、大学時代にやお80映画祭でグランプリを受賞したことをきっかけに本格的に映画監督を目指し上京。映画制作チームを結成し、自主映画やドラマ仕立てのMVなど幅広く活動している。

映像作家詳細

気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画ジャンルで選ぶジャンルで選ぶ短編映画ジャンルで選ぶ短編映画

あなたのそのネギ臭いとこも好き” に対して3件のコメントがあります。

  1. あるせーにゅ より:

    短いながらも地元愛を垣間見える素朴な作品。
    こういう気持ちはずっと持っていて、数多く作品を作ったあと、また原点回帰するためにはとても大切な気持ちだと私は思います。

    1. ジーンシアター事務局 imura より:

      あるせーにゅさま
      コメント、ありがとうございます。
      その通りですよね。
      主人公の気持ち痛いほどわかりますね!!
      (ジーンシアター事務局)

    2. ジーンシアター事務局 ジーンシアター事務局 より:

      あるせーにゅ様
      本当ですよね。
      主人公の気持ちがよく描かれています。
      地元愛は大事ですね。

コメントを投稿する

“コメント欄” に「作品の感想や映像作家への応援メッセージ」を、“名前欄” にはニックネーム(公開してもよい名前)を記入してください。

“メール欄”のメールアドレスが公開されることはありません。
“コメント欄”, “名前” はジーンシアター事務局承認の上、掲載されることを予めご承知おきください。

個人情報保護方針 をご一読の上、送信ください。
なお、一度掲載したコメントもジーンシアター事務局により、削除する場合があることもご承知おきください。