トンネル

トンネル

2022 4  | 5:00

生きているのか、それとも…。行方不明だったエミが今、目の前に


ストーリー

Story

物語は古びた駅から始まる。男の名は、佐伯(さえき)。”エミ”という女性を探し、彼はとある古びた集落にいた。さかのぼること以前、ともに集落を訪れた佐伯とエミ。しかし村の外れにあるトンネルの中へ入ったきり、彼女は行方不明となってしまった。
(一体、どこで何をしているのだろうか。)エミの居なくなったトンネルの前で、立ち尽くし思いにふける佐伯。
しかし次の瞬間、かつてのエミの姿がそこにあった…。


監 督  後藤ヤスジ
脚 本  後藤ヤスジ
撮 影  後藤ヤスジ
照 明  後藤ヤスジ
出 演  佐藤一輝 平岡萌

映像作家の作品

Movie product

トンネル

生きているのか、それとも…。行方不明だったエミが今、目の前に


映像作家

後藤ヤスジ FREAKYWORKS

静岡在住。

趣味で自主製作映画の制作チーム「Loose Film(ルーズフィルム)」の立ち上げ、映画製作の活動を始める。
2015年に独立し、映像制作チーム「FREAKYWORKS(フリーキーワークス)」を立ち上げ、 ウェディングの映像制作を主体に、企業系映像等の制作を請け負う。



気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画ジャンルで選ぶジャンルで選ぶ短編映画ジャンルで選ぶ短編映画

コメントを投稿する

“コメント欄” に「作品の感想や映像作家への応援メッセージ」を、“名前欄” にはニックネーム(公開してもよい名前)を記入してください。

“メール欄”のメールアドレスが公開されることはありません。
“コメント欄”, “名前” はジーンシアター事務局承認の上、掲載されることを予めご承知おきください。

個人情報保護方針 をご一読の上、送信ください。
なお、一度掲載したコメントもジーンシアター事務局により、削除する場合があることもご承知おきください。