杉咲佳穂

杉咲佳穂

ふるさと:浜松

経歴

静岡県浜松市出身

キャリア

音楽活動を経て俳優へ転向。ドラマ、映画、CM、声優、ナレーション、舞台と出演活動。2019年からエッセイ等、執筆活動。2021年から映画制作開始。
(俳優としてのキャリア)
<テレビ>
CX 「愛の流星」 OL役 レギュラー
MBS 「いのちの現場から6」 看護婦役 レギュラー
NTV 「隣人は秘かに笑う」 追われるOL役
ANB 土曜ワイド劇場 「サイナラ」 大林宣彦監督作品 お茶子役
ANB 土曜ワイド劇場 「おばはん刑事 流石姫子5」 看護婦役 
NTV 火曜サスペンス劇場 「弁護士高林鮎子28」 横山佐知子役
ANB「仮面ライダー555」看護婦役
TBS 月曜ミステリー劇場「長く孤独な誘拐」母役
NHK大河ドラマ「義経」楓役
ANB 「検事・朝日奈輝子3」主婦役
CX「まっすぐな男」母役
EX「相棒8」17話 山中早織 役
EX「警視庁捜査一課 9係 SEASON7」第4話 ウエイトレス役
EX金曜ナイトドラマ「匿名探偵」第7話 菊池頼子役 
CX「ホラーアクシデンタル 悪徳の栄え」母役
NHK「ご縁ハンター」看護士役  
NHK土曜ドラマ「55歳からのハローライフ」ブリーダー役
EX「警視庁捜査一課 9係」宝田春子役

<映画>(商業・自主)
「Honesty」牧田浩平監督 ショートショートフィルムフェスティバルノミネート/
 ロサンジェルス国際短編映画祭ノミネート/DaKINO国際映画祭(ルーマニア)ノミネート富島百合役                                   
「HIMEGEMURI 血染めのギャングスター 」多積正之監督 日本舞踊先生役                     
「そして、夜になると彼女は」アストロサンドウィッチ 岡元雄作監督 母役
「眼球遊園~血族」清水匡監督(渋谷シアターTSUTAYAにて上映)由衣役
「輝け背骨」矢作康在監督 多摩映画際「TAMA NEW WAVE」特別賞
INDIE2010 World Film Festival(BRASIL)/ The 8th World Film Festival of Bangkok(THAILAND)にて正式招待 
 英語教師役
「リアル都市伝説2」森島大輔監督 西村由美子役
「R100」松本人志監督 母役
「紅破れ」横川康次監督 吉田千恵役
「カミングアウト」犬童一利監督 母役
「プラトニックな15分」ニコ生発信番組『まだ寝ないでショ!?』合同企画 監督・脚本:戸田彬弘 母役
「クリソツな姉弟」スキマトズレ2018 北見俊之監督 姉役

<舞台>
「やさしい台風」教師 稲垣美智子役(博品館劇場)
岡部耕大演出 「真田風雲録」 千姫役 (アイピット目白)
オペラ「トスカ」 尼僧役 (新国立劇場)
「Dog'sⅢ 蕉」 鷲尾斎役 (COREDO)
道木広志脚本演出 女4人芝居「死にたい女達」
里見浩太朗特別公演「大石内蔵助」遊女役(明治座)

<その他>
ゲーム声優「ヴァリスⅡ」麗子役
「雀狼伝2・3」 友美役
JTインフォドラマ 萩原流行さん恋人役
山川豊PV「泣かないで」山川さん恋人役 
古内東子PV「逢いたいから」女役
着物着付ショー 留袖モデル
着物ショー 和舞踊 
美STORY
skyperfectv 声優「フューチャーレスキューUHO」 タカミネ博士役

上映・受賞歴

2019年 文芸社<十人十色文学賞>エッセイ 入選
2020年 <聴いて、マイラブストーリー>TOKYOFM ラジオドラマ原作 入選
2021年 第7回立川映画祭 入賞 <あのときのプリン>脚本・監督・編集・出演
2023年 パルマ短編映画祭2023 シネマスコープ賞受賞・6th西湘映画祭コメディ部門ノミネート 〈和牛を一頭、分けましょう。〉脚本・監督・編集・出演

スタイル

今のところ撮影はi-phoneでしています。Gizzoに乗せたりジンバルを使ったり、シーンによって合う道具を駆使。低予算で制作している分、工夫とアイディアで制作しています。脚本はかなり練ります。
(俳優としてのスタイル)
舞台は大きな劇場から小劇場まで。映像関連はドラマ、再現、企業VP、ナレーション、声優、商業映画、自主映画等、経験があります。雑誌モデル、ショーモデル、イベント内舞台も経験しています。歌はガイドボーカル等、経験。呼んでいただける場所が自分の場所だと思っています。

SNS

仕事の相談をする

この映像作家の作品

Director's Movies


気分で選ぶ短編映画 気分で選ぶ短編映画 気分で選ぶ短編映画 ジャンルで選ぶ短編映画 ジャンルで選ぶ短編映画 ジャンルで選ぶ短編映画
PAGE TOP