なりたもえこ

なりたもえこ

なりたもえこ

経歴

ゲーム企画制作会社、データイースト株式会社勤務(グラフィック、サウンド担当)退職後、漫画家デビュー。代表作「ステキなわがママ」。山石ピクチャーズ制作短編映画「キミとボクの家」主演川上麻衣子、脚本担当。他に各地の映画祭に向けて脚本を書きショートムービー制作。

キャリア

単行本「ステキなわがママ」

上映歴・受賞歴

2018「キミとボクの家」上映(脚本)
さぬき映画祭2020ショートムービー「てがみ」入賞(脚本、監督)
さぬき映画祭2021ショートムービー「高松から来ました」入賞(脚本、監督)

スタイル

ふつうで当り前の平凡な人生の中に天文学的な面白さを見つけたいです。


この映像作家の作品

Movie Product


気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画ジャンルで選ぶジャンルで選ぶ短編映画ジャンルで選ぶ短編映画