スタジオ・レモン

スタジオ・レモン

スタジオ・レモン

経歴

スタジオモチーフは『青いレモン』。全力、そして甘酸っぱいアニメーション作品を作り続けることをモットーとして活動しております。

キャリア

スタジオ・レモン監督「木村拓」略歴
アニメーション大手制作会社「マッドハウス」に入社、のちに退社
フリーの初仕事でTAR WARS VISIONS(スターウォーズ ビジョンズ)の監督として抜擢
スタジオ・レモンの監督、演出として活躍中。

2021年
コロリド制作
 STAR WARS VISIONS(スターウォーズ ビジョンズ)
「Tatooine Rhapsody」(ディズニー+配信)監督・絵コンテ
スタジオ・レモン制作
 PARTY 前川真悟(かりゆし58) (ミュージックビデオ)アニメーション監督

2017年~2020年
マッドハウス制作
「宇宙よりも遠い場所」(TVアニメーション)制作進行・監督補佐 「ブギーポップ は笑わない」(TVアニメーション)設定制作 「ダイヤのA act II」(TVアニメーション)演出 「Sonny Boy(サニーボーイ)」(TVアニメーション)2Dデザイン  

スタジオ・レモン制作
 「ダーティ・ロード」(短編自主制作)

2017
「ロマンスオブザターン」(短編自主制作)
【第11回TOHOシネマズ学生映画祭ショートアニメーション部門】準グランプリ受賞
【プロダクションI.G インディーズアニメアワード】優秀賞受賞

上映歴・受賞歴

ROMANCE_OF_THE_TURN
【第11回TOHOシネマズ学生映画祭ショートアニメーション部門  準グランプリ受賞
【プロダクションI.G インディーズアニメアワード】 優秀賞受賞

スタイル

スタジオコロリド制作「スターウォーズ ビジョンズ」で初監督を務めた「木村拓」を筆頭に若手クリエイターが所属するスタジオです。
完全デジタル制作を行うことで事務所を持たないスタジオを実現しており、地域、場所にとらわれない制作体制をとっています。


この映像作家の作品

Movie Product


気分で選ぶ気分で選ぶ気分で選ぶジャンルで選ぶジャンルで選ぶジャンルで選ぶ