MXU

MXU

MXU  市民団体にいがた映画塾

経歴

新潟県新潟市生誕。2006年より、市民団体にいがた映画塾にて自主映画制作に努める。第5代代表。同団体の地元フリーカメラマンの笹崎隆に師事。また2021年、多様性をモチーフにした映像制作プロジェクト「NICEDREAMnet」を立ち上げ毎月短編作品を発信している。
早稲田大学教育学部卒。障害者手帳取得(内部障害)。
SNS あり

キャリア

「東区生まれのHIPHOP育ち!」(2009年)監督・企画・脚本。にいがた映画塾制作
「うちの実家2012」(2012年)監督
「カー子のスワローハット」(2014年・大岩智佳監督)企画・脚本・プロデュース
「HATED」(2015年・クエンティンタカナミーノ監督)企画・制作・プロデュース
初の長編作品「BADDREAM」(2018年)企画・監督・脚本
「NICEDREAMnet」(2021年~)開設

上映歴・受賞歴

「カー子のスワローハット」
 第25回(2015年)ゆうばり国際ファンタスティック映画祭インターナショナル・ショートフィルム・ コンペティション部門入選
「BADDREAM」(2018年~2019年)
 新潟(新潟・市民映画館シネ・ウインド、ながおか映画祭等)、東京、長野、茨城、大阪等で上映

スタイル

アートは人の意識を変えて、新しい社会を作っていくことができると信じています
継続は力なり
創造=納期

MXUさんは現在お仕事をお引き受けすることはできません。


この映像作家の作品

Movie Product


気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画ジャンルで選ぶジャンルで選ぶ短編映画ジャンルで選ぶ短編映画