荒井康成

荒井康成

荒井康成

経歴

洋菓子店店長、和陶器店主を経て、フランス陶器エミール・アンリ社の日本法人設立に携わる。以後、日本初の「料理道具コンサルタント」として独立し、「料理通信」「ELLE gourmet」など、各食情報誌でのコラム執筆やフードXキッチンウェアのスタイリングと撮影を兼ねたスタイルが評判となり、Panasonic「ふだんプレミアム」や魔法びんのパイオニア「サーモス」のインスタグラムディレクション、外務省「JAPAN HOUSE」「キユーピーサラダクラブ」「ネスレ」などの広告動画制作、日清「ママーtheパスタ」でのCM監督x撮影など、年間100本以上の広告動画をスタイリングx撮影x編集と、全てワンオペで制作。また、食の学校「レコール・バンタン」では講師として活動しており、下は16歳の高校生から上は65歳の社会人まで、年間300人の学生へフードスタイリングと料理動画制作の楽しさを伝えている。
著書「ずっと使いたい世界の料理道具」(産業編集センター刊行)

上映歴・受賞歴

中川政七商店「大日本市2021」にて、短編映画「墨桜」上映

スタイル

季節を通じ、料理、道具、そして人が織り成す世界観と、自然光の美しさを映像でしか表現できぬ形へ


この映像作家の作品

Movie Product


気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画ジャンルで選ぶジャンルで選ぶ短編映画ジャンルで選ぶ短編映画