仲信達也

仲信達也

仲信達也

経歴

1983年、広島県生まれ。テレビ局でドキュメンタリーの映像カメラマンをする傍ら、自主制作でショートフィルムやMVの撮影もしている。映像作家としては主にアートのドキュメンタリー映像制作をしていて、今までには千年続ける事を目指すアートプロジェクト「くすかき-太宰府天満宮-」の記録映像を13年制作。古くからある祭りをアートの力で再構築するプロジェクト「海渡り」などを映像化。小さな頃から絵を描く事、昆虫採集、魚取り、祭りが好きだったこともあり、芸術・伝統・自然・生き物の撮影を好みます。

キャリア

カメラマン歴16年

上映歴・受賞歴

ケーブルテレビ九州番組コンクール2021グランプリ受賞
 「ぼくを生きる〜病気になったらやめないかんと?〜」

ケーブルテレビ全国番組アワード2021NHK WORLD-JAPAN賞
 「ぼくを生きる〜病気になったらやめないかんと?〜」

ケーブルテレビ九州番組コンクール2022(現在入選し審査中)
 「不思議なカエルに魅せられて〜1cmの登山者たち〜」

スタイル

美しい映像だけではなく、人々の思いや感情を後世に残していくことを大事にしています。なのでインタビューをしながら、被写体の言葉で映像を紡いでいくドキュメンタリースタイルが多いです。ドキュメントの撮影が多いのでメインカメラは機動力があるsony FS5を使用。


この映像作家の作品

Movie Product


気分で選ぶ気分で選ぶ気分で選ぶジャンルで選ぶジャンルで選ぶジャンルで選ぶ