河村悠史

河村悠史

河村悠史

経歴

1999年山口県生まれ。山口県在住。吃音症を持つ。
高校卒業後、地元に就職する。仕事の傍ら、自身初となる映像作品「見慣れたまち」を制作。
当作品がマイクロシネマコンテスト(ミュージックビデオ部門)の奨励賞に選出される。
音楽に合わせたストーリーの構成・演出を得意としている。

キャリア

映像制作の経験は無く、カメラを触ったこともない。
自分が書いた脚本を何とかして形にしたいという強い思いから、マイクロシネマコンテストを目標に掲げ、制作に向けて仲間を集める。 素人の勢いと感性を武器に作品を完成させる。

上映歴・受賞歴

マイクロシネマコンテスト(ミュージックビデオ部門) 奨励賞

スタイル

音楽と物語を紡ぎ合わせて、見る人の魂を震わせるような作品を作っていきたいと思っています。


この映像作家の作品

Movie Product


気分で選ぶ気分で選ぶ気分で選ぶジャンルで選ぶジャンルで選ぶジャンルで選ぶ