小菅規照 株式会社カズモ

小菅規照 株式会社カズモ

小菅規照 株式会社カズモ

経歴

1982年千葉県松戸市生まれ。バンタン映画映像学園卒業後、助監督として映画やドラマの制作に携わる。
自主映画や配信動画を制作、ドローンを利用した撮影にも積極的に挑戦。
監督作品として、dTVドラマ「キス×kiss×キス」やマイクロシネマコンテストグランプリ受賞作「ふたりのふるさと」等

キャリア

フリーの助監督として多数の作品に携わる。
2021年から株式会社カズモに映像作家として所属
助監督として作品主な作品「クロユリ団地」「妖怪ウォッチ実写版」「るろうの剣心」「事故物件」「スマホを落としただけなのに」等
監督としての主な作品
 振付師パーツイシバ「舞台シルエット」CM
 Mage+写真整理アプリCM「わたしのおばさん」
 dTVドラマ「キス×kiss×キス」等

上映歴・受賞歴

マイクロシネマコンテスト・ドラマ4K部門グランプリ「ふたりのふるさと」

スタイル

特殊な撮影方法にも挑戦しつつも、人と人の繋がりを大切に丁寧なお芝居の演出を心がけています。


この映像作家の作品

Movie Product


気分で選ぶ気分で選ぶ気分で選ぶジャンルで選ぶジャンルで選ぶジャンルで選ぶ