渡邊広樹

渡邊広樹

渡邊広樹  笑うポーカーフェイス

経歴

長野県生まれ鳥取県育ち。東京工業大学卒業。ニューヨーク留学中に映像制作をかじり、帰国後フリーの映像作家として活動を始める。笑うポーカーフェイスというグループを立ち上げ、Y outubeやTiktokに動画を投稿している。理系の知識を買われ、2022年4月より全国の高校で使用される東京書籍さんの高校化学基礎の教科書の付録動画を企画・構成から撮影・編集まですべて担当した。

キャリア

「ポプラン」上田慎一郎監督【2022年劇場公開】
  VFX、メイキングの撮影・編集、15秒トレイラーの編集を担当
「DIVOC-12 ユメミの半生」上田慎一郎監督【2021年劇場公開】
   VFXを担当
「DIVOC-12 魔女のニーナ」ふくだみゆき監督【2021年劇場公開】
   VFXを担当
「DIVOC-12 あこがれマガジン」エバンズ未夜子監督【2021年劇場公開】
   VFXを担当
Youtubeドラマ「映画ヤロウZシーズン5(2020年)」
  監督・脚本を担当。【全6話 計30分】

東京書籍 高校化学基礎の教科書の見開きページの制作と付録動画制作を笑うポーカーフェイスで担当。2022年4月より全国の高校で使用される。

上映歴・受賞歴

「String Figures あやとりアヤカ」監督・脚本・撮影・編集・VFX
  NIKON PHOTO CONTEST2020-2021 動画部門 奨励賞
  東京神田ファンタスティック映画祭2021 ハンブルク日本映画祭賞

「京竹工芸 細川秀章」監督・撮影・編集
  ニッポンものづくりフィルムアワード(2019)特別賞

「大切な人のために」 監督・脚本・撮影・編集・VFX
  福井駅前短編映画祭2019 優秀賞
  第5回立川名画座通り映画祭(2019) あしたのSHOW賞、TOKYO MXテレビ番組『あしたのSHOW』で放送

「宅飲みで知った友人の秘密 (英題:Secret)3分」監督・脚本・撮影・編集・VFX
  第9次映画事変3分映画宴(2019) 準グランプリ
  MY RØDE REEL2019 BEST JAPANESE FILM部門 ファイナリスト
  THE GREAT CANADIAN SKETCH COMEDY FILM FESTIVAL(カナダ・トロントで開催) オフィシャルセレクション
  JAPAN WEB FEST ノミネート

「DOROKO」 監督・撮影・編集・出演
  第8次米子映画事変3分映画宴(2018年) グランプリ

スタイル

笑いがあふれる作品を常に目指しています!


この映像作家の作品

Movie Product


気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画気分で選ぶ短編映画ジャンルで選ぶジャンルで選ぶ短編映画ジャンルで選ぶ短編映画